ようこそゲスト様

公式オンラインショップに関する
お問合せ

0120-979-300

同世代女性から圧倒的な支持を集める人気スタイリスト。自身もトークショー、
TV、ラジオなど幅広く活躍中。著書に『TOKYO NEW STANDARD』(小学館)などがある。
インスタグラムのアカウント@kame_kyo

大人にも似合うシックなカラーは
幅広いシーンで活躍してくれそう

「サマンサタバサのコレクションの中でも“VioletD”は、デザインもカラーリングも大人っぽくて、個人的にも欲しいと思うシリーズ。特にこのグレージュのバッグは、コーディネートをまろやかに仕上げてくれるシックなカラーに惹かれました。私服では黒のバッグを選ぶことが多いですが、ニュアンスカラーの着こなしに黒を合わせると浮いてしまうこともあるので、こんな色味のバッグを持っていると重宝しそう。秋冬に向けても出番が増えそうですよね。かっちりしたトート型もきちんと感があり、お仕事にも休日にもシーンを選ばず合わせられると思います。

ゴールドのDの金具が上品なアクセントになり、老け
て見える可能性もあるグレージュを今っぽく仕上げているのもサマンサタバサならではですね」

フラップ部分を内側に入れれば、シンプルなトートに
表情が変わり、気分によって使い分けを楽しめます。荷物をたくさん入れられる広めのマチや、ファスナーポケットなどポケットも複数あり、収納性も抜群。内布には荷物の出し入れをしやすさに配慮し、柔らかく滑りの良い生地を使用しています。

Bag_VioletD グレージュ ¥36,000+tax
  • Bag_VioletD(バイオレット D)
    チェーン付きクラッチバッグ
    ホワイト
    ¥26,000+tax
  • Bag_VioletD(バイオレット D)
    バンドバッグ
    イエロー
    ¥35,000+tax
  • Bag_VioletD(バイオレット D)
    リュック
    ブラック
    ¥38,000+tax

「最近はジャケットの気分が戻ってきていて、丈が少し長めだったり、ダブルのデザインだったり、マニッシュなものをデニムなどでカジュアルダウンして着こなしたいですね。インナーの上下はサックスブルーのワントーンで、ジャケットやバッグの淡い色となじませ、足元のスリッパでロング&ワイドなシルエットに抜け感を。モノトーンの大判スカーフをバッグの持ち手にアレンジし、程よく遊びをプラスしました」
Bag_VioletD(バイオレット D)トート グレージュ ¥36,000+tax
Jacket_ELIN Denim_STUNNING LURE(Levi's vintage)
Sun glasses_Ray-Ban Skurf_manipuri Slip-on shoes_ CHEMBER
※コーディネートは全て亀さんの私物です。

「個人的にも好きなモノトーンコーディネート。パーティやイベントにお呼ばれした時や、逆にホスト側としてゲストをおもてなしするシーンを想定した、こんなフォーマルな格好にこそグレージュのバッグを合わせたいですね。黒のバッグだとカッコ良くなりすぎるところを、ニュアンスのあるグレージュなら柔らかさが足されてフェミニンな印象に。トート型のフォルムにきちんと感があるから、パンツルックにしっくり馴染みますね」
Bag_VioletD(バイオレット D)トート グレージュ ¥36,000+tax
Blouse_ELIN Pants_3.1 Phillip Lim Shoes_ PRADA
※コーディネートは全て亀さんの私物です。

「休日スタイルには遊びをきかせて、今季らしい刺繍を施したトップスとリジットデニムをセレクト。アイテムに個性がある分、バッグをシックにすると落ち着いた雰囲気にまとまります。VioletDのトートはショルダーにもできる2wayで、ファッションや気分によって使い分けられるのが嬉しいですね。バッグの持つレディなキャラクターに合わせて、足元はヒール靴に。カジュアルな中にも大人の上品さを意識してみました」
Bag_VioletD(バイオレット D)トート グレージュ ¥36,000+tax
Tops_BLAMINK Cardigan_DRAWER Denim_upper hights
Pierced Earrings_Unknown Shoes_ Gianvito Rossi
※コーディネートは全て亀さんの私物です。

Bag_VioletD(バイオレット D)チェーン付き
クラッチバッグ ホワイト ¥26,000+tax
T-shirt_CINOH Skirt_CINOH
Bangle_Unkown Sneakers_CONVERSE
※コーディネートは全て亀さんの私物です。
Bag_VioletD(バイオレット D)バンドバッグ
イエロー ¥35,000+tax
Long Cardigan_AP STUDIO
Knit Camisole_ AP STUDIO
Pants_ STUNNING LURE Sandals_PELLICO
※コーディネートは全て亀さんの私物です。
Bag_VioletD(バイオレット D)リュック
ブラック ¥38,000+tax
Knit One-piece_ BLAMINK
Denim Jacket_ JOURNAL STANDARD L’ESSAGE
Casquette_ IENA Bangle_AP STUDIO
Sandals_ il Sandolo of Capri
※コーディネートは全て亀さんの私物です。

バッグはおしゃれに欠かせない大切な存在。
人気スタイリスト亀恭子さんに、サマンサタバサとの出会いやバッグの魅力について、
たっぷり語ってもらいました。

——雑誌『CanCam』でスタイリストとして鮮烈デビューして以来、
15年以上第一線で活躍されている亀さんですが、サマンサタバサとの出会いはいつでしたか?
19歳くらいの頃ですね。学生時代にサマンサタバサがとても流行っていて、
私も当時大人気だった「オルラーレ」というバッグを買いました。
——バンブーハンドルで一世風靡したサマンサのシグネチャーバッグのひとつですね。
「オルラーレ」はみんなが持っていましたね。当時はグッチ、ヴィトン、プラダなど
ブランド全盛期の時代で、学生なのに一生懸命ブランドバッグを買っていました(笑)。
——色は何色だったか覚えていますか?
コーラル系のピンクだったかな? サマンサタバサと言えばピンクのイメージだったので、
もれなくピンクを使っていました。思いっきりサマンサユーザーでしたね。
それから会社員を経てスタイリストになってからは、お仕事で関わる機会が増えました。
上品で合わせやすいバッグなので、通勤テーマでは毎回リースしていましたね。
雑誌と組んでコラボ商品を作らせてもらったこともあるし、色々と思い出があります。
——亀さんから見たサマンサタバサのバッグはどういう印象ですか?
「ハッピーでキャッチーな感じ」ですかね。時代のアイコンを起用した名だたる広告もそうですが、
パッと見ただけでバッグのキャラクターが記憶に残りやすいというか。デザインがそこまで凝っているわけではなく、
言葉にすると「ベーシック」が当てはまるバッグだとは思いますが、普通にならない絶妙なおしゃれ感があるんですよね。
時代の気分やトレンドがうまく取り入れられていると思います。それでいて、機能性はしっかりしていて、
使いやすさをとことん追求した作りにはいつも感心させられますね。
——新しいVioletDシリーズの印象はどうでしょう?
Violet シリーズは、今までのサマンサタバサより大人っぽいですよね。
シンプルだけど、ゴールドのDの金具が効いていて。私達の世代でも持てるバッグがたくさんあると思いました。
——チャームポイントでもあるDは、Dream(夢)の頭文字とSmile(笑顔)をモチーフにしていて、
ピンやリボンをつけて自分らしくアレンジすることもできます。
そうなんですね。ベーシックで上品なデザインがベースにありつつ、その人なりのカスタムが楽しめる、
まさにサマンサタバサらしい提案ですね。今って、DIYしかり、アクセサリーも自分で作ってみたり、
オリジナリティを楽しみ、SNSなどで発信していく時代。そういう時代の流れに合わせてバッグも進化しているのがさすがだと思います。
——あらゆる人の個性に合わせてバッグを選んでもらえるように、色や形も豊富に展開しています。
形の幅は確かにありますね。リュックもあれば、通勤バッグもある。
色もサマンサタバサらしいピンクはもちろん、シックなカラーからビビッドカラーまで他にはない豊富なバリエーションですね。
この1〜2年、ファッションがエフォートレスやシンプルブームになっている分、小物合わせが重要なポイントになっています。
バッグや靴で雰囲気を変えられるし、シンプルなコーディネートに華やぎを添えられる。靴も大事ですが、
最初に人の目に入るのはやはりバッグ。印象が残ると思うと、バッグ選びは大切ですよね。
サマンサタバサにはTPOに合わせて選べるデザインやカラーが揃っているので、
あらゆる年代の女性にとって頼れるブランドだと思います。